Blossom Co., Ltd.

Japanese
You are here: Home 会長ブログ

会長のゴルフインサイドストーリー

 
ワールドランキングと日本選手 印刷

2016-11-7

本年11月時点で松山選手がワールドランキング6位に、錦織選手が4位を占めた。ともに今までの最高順位である。
このワールドランキングシステムは1966年にIMGの総帥であるマーク マコーマックによって考案されたが現在に至る過程でもろもろの変更がなされてきている。(当初はソニーランキングと呼ばれた)

続きを読む...
 
   
オリンピックとゴルフ 印刷

2016-7-1

オリンピック出場に熱心でない世界のトッププロ(ジェイソン デイ、アダム スコット、ロリー マキロイ等)にとってジカ熱は口実に過ぎない。

続きを読む...
 
   
ガラパゴス化進行の日本のゴルフ(そしてサッカー、テニスも?) 印刷

2016-6-27

数十年前になるが在籍していた企業があるプロテニストーナメントのスポンサーをしていた。
大きな試合ではないので海外のスター選手はいなかったが、
多くの若い外国人選手が参加しており彼らは文字通りハングリーで、こちらで提供する食券(カレーライスが多かったが)を一枚でも多くほしがった。

続きを読む...
 
   
松山選手のチェリーピッキング 印刷

2016-6-17

松山選手のPGAツアー参加のペースは彼の選んだビッグイベントに限られ、本年の全米オープンまでの30試合のうち出場は14試合になる。このペースは功なり名を遂げ今年のライダーカップの副キャプテンを務めるステイーブ ストリカーなみである。

続きを読む...