Blossom Co., Ltd.

Japanese
You are here: Home 会長ブログ 松山選手とPGAツアー初戦

松山選手とPGAツアー初戦

印刷

2016-12-28

2016年は松山選手の4連勝(含む日本PGA)でその幕を閉じたが更に、2017年の初戦、ハワイ、カパルアで開催されるトーナメント オブ チャンピオンは彼にとって5連勝の大きなチャンスとなっている。

その理由としてこのトーナメントは前シーズンのトーナメントの覇者にかぎられていること、さらに世界ランキング、トップ20の資格選手のうち5名のトップランカーが欠場することになった。
(ロリー マキルロイ、ヘンリック ステンソン、アダム スコット、ダニーウイレット、セルジオ ガルシア)。
この状況下、松山より上にランクされるジェーソン デイ(背中を痛め数か月休場していたが、)ジョーダン スピースが出るとしても出場選手の中で松山選手の存在感は大きく、彼にとって優位なトーナメントであることは明らかである。

数年前このハワイの2試合(第2戦はホンダクラシック)に連勝して実績を示しメイジャーであるPGAチャンピオンシップの優勝につないだジミー ウオーカーの例のごとくここで一挙にすでにスーパースターとしてメイジャーを手にしている20歳前半のデイやスピース、マキルロイと肩を並べるチャンスと思える。

2017年初頭でうまく波に乗ることを期待したい。