Blossom Co., Ltd.

Japanese
You are here: Home 会長ブログ 災害の中の日本人

災害の中の日本人

印刷

2011-4-22

フロリダのあるラジオ局のオーナーから寄せられた日本人に対する賛辞。
原文と拙訳を掲載します。

1. 英文
2. 翻訳


10 things to learn from Japan

1.    The Calm
Not a single visual of chest-beating or wild grief. Sorrow itself has been elevated.

2.    The Dignity
Disciplined queues for water and groceries. Not a rough word or a crude gesture. Their patience is admirable and praiseworthy.

3.    The Ability
The incredible architects, for instance, buildings swayed but did not fall.

4.    The Grace
People bought only what they needed for the present, so everybody could get something.

5.    The Order
No looting in shops. No honking and no overtaking on the roads. Just understanding.

6.    The Sacrifice
Fifty workers stayed back to pump sea water in the N-reactors. How will they ever be repaid ?

7.    The Tenderness
Restaurants cut prices. An unguarded ATM is left alone. The strong cared for the weak

8.    The Training
The old and children, everyone knew what to do. And they did just that.

9.    Media
They showed magnificent restraint in the bulletins. No silly reporters. Only calm reportage. Also, no politicians trying to get cheap mileage.

10.    Conscience
When the power went off in a store, people put things back on the shelves and left quietly. With their country in the midst of a colossal disaster, the Japanese citizens can teach plenty of lessons to the world.


日本から学ぶべき10項目 (災害に直面して) 翻訳

1.平静さ
胸を叩いたり泣き叫ぶ映像はなく、悲しみは心の中に深めている。

2.尊厳
水や食料雑貨を得るための統制の取れた行列。荒い言葉や野卑な振る舞いは全くない。

3.能力
信じられない建築技術。ビルは揺れても崩壊しなかった。

4.自制心
人々は今必要なもののみを買い、それぞれに品物が行き渡った。

5.統制
商店の略奪もなく、クラクシヨンを鳴らしたり道路を占拠したりもしなかった。
しっかりした現状認識。

6.犠牲
50人の作業員が原子力発電所の海水くみ出しのため現場に戻っている。
彼らにいかに報いればよいのか?

7.思いやり
レストランは料金を下げ、監視されていないATMも無事。強者の弱者への思いやり。

8.訓練
老人や子供たち、何をすればよいのかを心得ており、そのとおり行動した。

9.メデイア
彼らは報道に見事な自制を行い、おろかなレポーターもいなかった。ただ冷静な報道。
悪乗りする政治家もいなかった。

10.良心
商店の中で停電した際、人々は品物を棚に戻し静かに出て行った。
未曾有の災害に見舞われた国において日本人市民は世界に多くの教訓を提供した。